夜のお店で働くポイント

風俗で働くのって怖くない?どうしたらいいか分からない…ワンナビバイトなら大丈夫♪
風俗バイトの先輩達が、あなたに合ったアドバイスを贈ります!

バッグの中身は大丈夫?これがあると身バレの危険!

2023.01.11
お役立ち情報

 

お仕事用バッグの中身は綺麗にしていますか?

持ち物に気を付けていますか?

風俗で働くときに避けたいことNo.1の身バレ。

実は、この身バレに繋がる要因の一つとなるのがバッグの中身なのです!

今回は身バレに繋がったりトラブルの要因となる持ち物についてお話していきます。

 

*お仕事基本セット

 

お仕事用の道具がバッグに入っているのは絶対NG!

一つ一つは持っていてもおかしくないものだけど、それを持ち歩くことなんて基本的にはないはず。

なんでバッグにそんなものが入っているの?と疑問にもたれたことから風俗で働いていることがバレた…なんてことも。

こういったものがないか、しっかり確認しておいてください。

・イソジン/グリンス(薬用石鹸)

・ローション

・アダルトグッズ(ローター/電マ等)

・タイマー

ばらばらにしておくと入れ忘れや置き忘れに繋がるので、一式をポーチ等でまとめておくと良いですよ。

 

 

*財布

 

お財布は、個人情報の宝庫!

免許証や保険証、マイナンバーカードやクレジットカード等…。

普段から持ち歩いている当たり前のものですが、ここには本名や住所が記載されています。

お客様と別々にシャワーを浴びているときに、財布から個人情報を抜き取られていたなんてことが起こり得てしまします。

お金を盗まれることもあるので、プライベート用のお財布はお店の金庫に預けお仕事のときは専用のお財布を使うようにしましょう。

 

 

*レシート

 

ちょっと出勤前に買い物をといったことや、出勤後にコンビニに寄って帰るといったことがあるかと思います。

その時のレシート、バッグに入っていませんか?

家の住所はばれないかもしれませんが、利用しているお店が家の近所であれば生活圏がバレてしまいます。

レシートは受け取らないようにするか、都度確認してこまめに捨てるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

家族や恋人、友人に風俗で働いていることがバレないように、お仕事道具は職場に置いて帰るのがベスト。

個人ロッカーがない場合は見つからないようにクローゼットの奥にしまっておきましょう。

また、お客様に個人情報がバレないように普段使いのものやレシートには最大の注意を払ってくださいね。

家や生活圏が明るみになってストーカー化したり、警察沙汰になったりしてしまうこともあるので要注意。

プライベートと仕事の鞄をきっちりと分けることである程度のリスクはガツンと下げられます。

長くしっかり働くためにも、トラブルの要因はしっかりと排除しましょう。